県域職員向け研修

内部統制
不祥事防止指導実践(A・B)

目的

<県域での不祥事防止研修に向けた知識・手法を習得するための基礎知識を学ぶ講座>


不祥事を予防する組織風土と仕組みをつくるためのポイントを学び防止指導に向けた基本知識の理解、および農林中金が提示する研修資料を活用した県域でのJA向けの研修会講師を行うための具体的手法等の習得。

内容

(川西講師)
・不祥事件の実例と近時の傾向、金融行政の対応
・不祥事件発生時の対応(ケーススタディ)
・不祥事件防止態勢の構築 等


以下、JAバンクの受講者向け


(トーマツ講師)
・コンプライアンス
・事務リスク管理態勢の必要性と整備のポイントの理解と指導
・グループディスカッション、確認テスト

JA JF
期間 【JAバンク向けを除く受講】
[A班] ・6/6~7
[B班] ・7/19~20(各2日間)
【JAバンク向けを含む受講】】
[A班] ・6/6~8
[B班] ・7/19~21(各3日間)
レベル
初級 中級 管理者
対象者

・不祥事防止にかかるJA等指導を担当する職員
☆ 主な対象者として、県内JA向け「不祥事防止研修」講師を担う方を想定。

定員 各24名

JAバンク向けを除く受講料37,400円(税込)
JAバンク向けを含む受講料42,790円(税込)

・内容、項目につきましては、変更になる場合があります。

担当予定講師

  • 川西拓人(弁護士)

  • 有限責任監査法人 トーマツ講師